public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

本日はWORKな「ANALOG LIGHTING」です。

“public staff’s voice & news” – No.850

今晩は。スタッフ上山です。

僕がパソコンを開くと、必ずと言っていい程利用するサイトが「YOU TUBE」です。

ほぼ毎日、利用していますよ。

8割方は音楽を聞いていますが、たま〜に映画とかアニメを観ています。

勿論昨日も、いつものように音楽を聞いていました。

最近「Judas Priest」の「Electric Eye」という曲にはまっているんですが、「Electric」・・・「電気」って言えば・・・架空の電気会社のユニフォームの・・・。

あ〜「ANALOG LIGHTING」ええな〜。

と言う事で、昨日から本日のブログのテーマは決定しておりました。

その「ANALOG LIGHTING」の中でも、特にお気に入りの1着を!

blog091215_5
ジャケット:「ANALOG LIGHTING」”5 year corduroy uniform jk”¥58,800 着用サイズM
ニット:「NORIKOIKE」”フェアアイル柄ニットV-NECK”¥30,450 着用サイズM
ストール:「caricature」”バンダナ柄ストール”¥8,190

コーデュロイ&全体に施されたUSED加工で、キレイ目な印象が強い「テーラードジャケット」もかなりカジュアルな雰囲気に仕上がっています。

その為か?

異なったテイストのアイテムも違和感なく馴染みますよ。

写真のような合わせ方も勿論、思いっきりソリッドな感じで合わせてみても面白いのでは?

割とタイト目なジャケットなので、細身の方にオススメです!

blog091215_6

こんな所に、架空の電気会社「FIN FIKTIO ELECTRIC社」のCIマーク付き。

これで、晴れて「FIN FIKTIO ELECTRIC社」の社員になれます。

細部迄凝りまくっています。

ちなみに「FIN」とは”フィンランド”を、「FIKTIO」とは”架空の〜”と言う意味だそうです。

リアルなモノが好きな人には、ズッシリ響くのでは?

凄くタフな素材使いでかなり丈夫です。

決して目立つ服では無いですが、細部迄目を凝らして見たり、着たりするといかに凄い服かという事が解りますよ。

「store」にもアップしていますので、是非チェックを!