public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

Anywhere Out of the Worldのタテ編みラッセル

“public staff’s voice & news” – No.1590(by ニシ)

水曜日は東京出張でした。


行きはのぞみで。エクスプレス予約のポイントが1,000pを超えていたので特典でグリーン車にアップグレード。快適でした。年に一度くらいのご褒美って感じでしょうか。

朝から忙しなくみっちりと動き回って仕事を。夜になって駆け足で新しくオープンした有楽町阪急メンズへ。友人が関わっているお店、BROOKLYN ROASTING COMPANYを見てきました。アメリカの西と東の様々なカルチャーとファッションがミックスされたかなり高感度なSHOP兼CAFEって感じ。酸味の利いたドリップコーヒーが本格的です。


その後歩いてこれまたオープンから2週間を迎えるFREITAG STORE TOKYOへ。


直営だけあって圧巻の品数。1200個以上だそうです。


2階にはマンホールが二つあり、蓋を開けると1階が見下ろせます。記念にパチリ。

まだオープン間もないですが、銀座の街中で異彩を放っていました。今後更に存在感を増していくことでしょう。皆さんも東京へ行かれたら是非立ち寄ってみて下さい。ジェントルなスタッフが応対してくれます。

さて本日はAnywhere Out of the Worldのタテ編みラッセルスーツを使ってコーディネート。
山っぽい感じとオタクっぽい感じを入れてみました。


BEAVER BRAND HATS*HUNTING CAP*PLAID/BROWN 6,090yen
MOSCOT*NEBB*BLACK/CLEAR 23,000yen
Anywhere Out of the World*タテ編みラッセル3ボタンJK*ダークネイビー 44,100yen
chimala*PLAID WORK SHIRT*NAVY × BROWN 30,450yen
Anywhere Out of the World*タテ編みラッセルイージーパンツ*ダークネイビー 21,000yen
Hender Scheme*Tassel Loafer*Choco 36,750yen
Caputo&Co.*Leather Backpack/Tote*Olive 44,100yen

スーツってほとんど着ない(着る機会がない)んですけど上下の組み合わせを考えなくて良いので楽っちゃあ楽ですよね。ビジネススーツじゃないカジュアルなスーチングは今後もっとやってもイイかも。


このジャケットとパンツに使われている生地は「タテ編みラッセル」と言われるコットン100%の生地で、実は織物でなく編物なんです。繊細なレースやチュールを編む経編機に太番手の糸を掛け編まれており、織物とニットの中間のような生地となっております。

織物でなく編物?ということは… 生地に伸縮性があり着用がとても楽なんです!
ジャケットの腕回りやパンツの膝回りなんかは特に伸縮性が活かされてかなり楽ちんだと思います。見た目はキチンとしているんですけど着たら楽なんて、ス・テ・キ。

オススメです!!

あ、もちろんジャケットとパンツの単品でもお買い求め頂けまーす。

商品のお問い合わせはお気軽にどうぞ!
メールでの問い合わせはこちらから。
お電話は(06-6535-3789)へお願いします。お掛け間違いのないように〜!