public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

Anywhere Out of the Worldのヘチマカーディで心穏やかに。

“public staff’s voice & news” – No.771

こんにちは、ニシです。

そういえば昨日は13日の金曜日でしたね、スタッフ加茂のブログで気付きました。

わたくしホラー映画はキライですから。

ビクビクするのは心臓に悪いですよ。

心臓に悪いコトは現実世界だけで十分です・・・。

こんな世知辛い世の中を渡って食べていくだけでそれはもう心臓に悪いコトだらけ、、、。

あ。。スミマセン。生々しかったですね。

というかしょっぱいものや味の濃いものが好きなのでソッチ方面で心臓に悪いです。

血圧がーーー。。

さて本日はAnywhere Out of the Worldの「表ウール・裏コットン接結ジャージィ」シリーズをご紹介。

接結とは…「二重織り組織で、表地と裏地の2枚の織物や編み物が離れないように糸で留めてある素材のこと」です。

voice_img_091114_1a
生地を近くで見るとその繋ぎ留めている点々がわかりますね。

voice_img_091114_1b
表裏の生地の縮率が違ったりするとシボが出て凹凸のある表情が独特です。

今回この生地を使った商品を3タイプ仕入れているのですが、中でもヘチマ襟の羽織物2種類が個人的にはオススメ。

voice_img_091114_1c
レギュラー丈。
ヘチマ襟なので、ユルい感じというか、シャツとタイでも畏まらずでイイ引き算になると思います。もちろんカットソーや細番手のニットの上からでも問題ナシっしょ。

voice_img_091114_1d
ロング丈。(細身の腰帯が付属します)
こちら若干ハカセっぽい?ですね。インテリ感出ます。
この丈の羽織物は持ってる人少ないでしょうし、一枚有っても良いと思います。
いろいろと着こなしを試してみるのも楽しそうです。
もっと太めのパンツやクロップドにスニーカーで軽快にするのもイイ感じでしょう。

どちらもサイズLを着用しております。(身長176cm 体重71kg 胸囲97cm)

まぁ色々書いてますが、なんせこの接結ってヤツは良いですよ。

表がウールで保温性もあり裏はコットンでチクチクしないし。

二枚仕立てでも厚すぎずロングスパンで愛用出来ます。

ブルゾンやコートの下にも差し込めるボリュームですしね。

カラーはグレーもあるんですけど、グリーンが綺麗ですのでオススメです。

store-publicへも掲載中ですので、よければご覧になって下さいね。

http://store-public.com/

雨が止んでさむ〜くなってきてますので冬支度ですよ〜。