public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

FREITAG REFERENCE

“public staff’s voice & news” – No.1494(by ノハラ)

こんばんは、野原です。

19世紀や20世紀の初頭に言葉や文章、写真によって真実や現実を伝えてきたジャーナリストや新聞記者、レポーター、作家、カメラマンなどの人々。
そんな彼らをバイクメッセンジャーではない、「もう一人のメッセンジャー」としてスポットをあてたFREITAGのREFERENCE LINE。

その中から、本日は”GESSNER / Business Bag Medium”を紹介します。

“GESSNER”というモデル名は1780年に創刊されたスイスの新聞、「Neue Zürcher Zeitung」の創刊者「Salomon Gessner」よりとられたもの。
少し小振りなこのバッグは、普段使いにピッタリな大きさ。
また、その名の通りビジネスシーンでも活躍してくれそうなクラッシックなデザインです。


FREITAG REFERENCE*R503 GESSNER*GREY 48,000yen

今シーズンはGREY、BABY BLUE、NAVY BLUEの3カラー。


FREITAG REFERENCE*R503 GESSNER*BABY BLUE 48,000yen


FREITAG REFERENCE*R503 GESSNER*NAVY BLUE 48,000yen

素材である一度役目を終えたトッラクの幌は、それぞれカラーや汚れ方も違います。

同じGREYでもこんな濃いのも。


こちらは僕が昨年の9月に購入した”GESSNER”。
買った当初より、だいぶ幌も柔らかくなってクタッとしてきました。
革の様に、使い込んでいくと柔らかさが増し、使用されている方独自のアジが出て来ます。


夏にはBABY BLUEがおススメかな。

これまでにFREITAGを持っておられていない方にもおススメしたいバッグです。

商品のお問い合わせはお気軽にどうぞ!
メールでの問い合わせはこちらから。
お電話は(06-6535-3789)へお願いします。お掛け間違いのないようによろしくお願い致します!!