public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

Les Moutons Tote bag leather

“public staff’s voice & news” – No.927(by カモ)

やっとでた。MASSIVE ATTACKの新譜。きのう私は買いに行かれへんかったので、なんか1日落ち着かず、むずむずとし、その勢いのまま買いに向かったので、タワーレコードへの下りの階段をつんのめりそうになりました。しかし、日本版ということで高いなぁ。アルバムをCDで買うなど、ここ何年もしてへんの。今では、i Tunesという凄いものがあって、角で憎たらしいコの頭をガツんとやるぐらいの凶器になるCDやら、レコードやらというものは、部屋の邪魔にもなるし、うっかり凶器にもなるしで、ご無沙汰ぎみやったのです。せやけど、日本盤特典に坂本龍一と高橋幸宏て文字を見つけてしまったからには買わん訳にはいかんやろっ!つうことで、購入。せやけど、あんたら、何年ぶりやの?新譜。ケンカしとったらしいやん・・ 仲良くしてーよ。。仲良くしてくれひんと、あんたらのセンスをお金だして買いたいって言ってる人が、世界中に仰山おるかもしれんのに。。。あとはipodに入れるだけやでぇ〜。つって、へらへら、してる私もそぅなのですよ。でも、一緒にもぅ出来へんかっても、それはそれは仕様がないし、MASSIVEなんか聴かんでも、死ぬわけでもないし、痛くも痒くもならんのやろぅけど、できれば文化的に、なんやかんやが欲しいわけでありまして。もしかしたら、もう新しいのは聴かれへんかもしれんし、また聴けるかもしらんし。とか、思いながら聴いたら、片思いのコを想うみたいに、思いのほか、やっぱりスキや。。

商品の紹介をしま〜す。ポーランドの Les Moutonsというブランドのレザーのトートバックが入荷してきました。


Les Moutons/ Tote bag leather 50,400yen

天然の牛革でハンドメイドで作られています。
昔ながらの製法で鞣しているため、ナチユラルな革がとても特徴的。オイルがかなり含まれておりずっしりと重みがあります。フラップにi phoneケースも付いていて、なんだか、モダン!
一見すると、可愛らしいですが、底は革が2重になっていて、単体でバックが立ち、型くずれがしにくく、無骨な男らしさも感じさせます。

クラコフという街の雰囲気が伝わってくるようなバックです。(行ったことないけど、何時か行ってみたい!)