public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

MARTIN。。

“public staff’s voice & news” – No.1000(by カモ)

こんにちは、カモです。当たっちゃいました〜 1,000回ですって。パチパチ。日々のblogを充実させるためにも、カメラいるかな?と思う訳なんですけど、デジタルハリネズミとやらを前から狙っているのですが、ちゃんとしてないらしい。カメラとしての機能がちゃんとしてないカメラ。『トイデジカメ』と、謳われているのだから、ちゃんとしてないのはあたりまえなので私もそこを攻めてもしょうがない。キティちゃんに屋根からとべっ!つって、無理言ってるようなもんだし・・ ちゃんとしてるってのが、どういう定義にもよりますけど、こぅ、実のところあんまりよくわかってないわけで、超高速なんとかとか、光学なんとか!何万びゅ〜 みたいなヤツです。でも、見た目がねぇ。ハリネズミのヤツは可愛い。可愛いのと機能がドッキングしたカメラはないんでしょうかね? 実はちゃんとしたヤツの候補もあるにはある。なんとなくだけども。EX-FC100

本日はMARTINをご紹介します。MASH-SFのムービー制作を行ったディレクターMIKE MARTINが手掛けるブランド。でも自転車乗りさんぽくないデザインですね。


MARTIN HOODED SHIRT JACKET 24,150yen
V::room MICRO PILE L/S HOODY NAVY 19,950yen
chimala DENIM WORK PAINTER PANTS RUSTY WASH 48,300yen


実用的なのは、袖もとにゴムが入っていてまくり上げたときに袖が落ちてこない仕組み。
エルボーパッチもついていてキュート!


ボタンからゴムをはずして


もう一つのボタンに掛け直す


くるくる


MARTIN NIGHT BUTTON UP 22,050yen
こんな感じで止まります。これで、ホンキの人は自転車に乗って下さい。
ポケットはマグネットがついていますよ。走りながらポッケに手を入れやすいようになっています。このシャツ、かっこい〜。


MARTIN WINDRUNNER 24,150yen
これも、いいですねぇ。