public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

MOTHER HAND artisan / TRUNK SHOW

blog1006_2

10月10日(金)〜10月13日(月)までの4日間、publicではすっかり定番となったニットブランドであるMOTHER HAND artisanの受注会を行ないます。

ベーシックモデル7型、サイズ0〜6、カラーは26色(数量限定のカラーもあり)から自由に選んで頂けます(サンプルをご用意しております)。

MOTHER HANDのニットは着込めば着込む程に表情が柔らかくなり、身体に馴染んで風合が増していきます。
新品の状態では未完成であり長年愛用する事によって完成する、そんなニットです。

是非ともこの機会にMOTHER HAND artisanの魅力を知って頂けると幸いです。

遠方の方や、期間中にご来店頂くのが難しい方はメールでの受注もして頂けますので、お気軽にご連絡下さいね。
よろしくお願い致します。

オーダーに際しまして、注意事項がございますので下記内容をご確認下さい。


※期間中にオーダーして頂いた商品は12月末〜1月頭のお渡しとなります。
※完全ハンドメイドなため生産できる枚数が限られておりますので、規定の枚数に達した時点で終了となります。
※袖丈や身幅、着丈など細かいサイズの変更は出来ません。
※オーダー締め切り後のキャンセル、品番、サイズ変更は一切承れません。
※オーダーの際には¥10,000を前払い金としてお預かり致します(商品お渡し時に商品代金に充当させて頂きます)。
※前払い金は現金でのお支払いのみになります。


MOTHER HAND artisanとは

ベルギーはブリュッセル在住の日本人である永井夫婦が立ち上げたニットブランド。
昔ながらの「手横編み機」を使いながらも、昔ながらの技法でニットを作らず、「1つ1つのパーツを1体でつくる」という視点を少し変えたニット作りをしています。
最新の機械や技術よりも「アイデア」と「手仕事」を組み合わせ、現代的なスタイルを表現しているブランドです。
完全にハンドメイドで作られるため、限られた枚数しか生産する事が出来ず、工場生産されたニットにはないハンドメイドならではの温もりと美しさを感じる事のできるニットです。