public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

OFFICINE GENERALE / Officer Jacket

blog1218_1
SUN/kakke * Adamley Chief * Dot 4,500Yen+Tax
OFFICINE GENERALE * Officer Jacket * Black 150,000Yen+Tax
tim. * ハチス塩縮shirt * white 24,000Yen+Tax
UMIT BENAN * HIGH WAISTED BAGGY PANTS * NAVY HEAVY WOOL 60,000Yen+Tax
Quilp by Tricker’s * C Shade Gorse Full Brogue Fitting4 * C Shade 82,000Yen+Tax

レザージャケットのコーディネートは、ハードなイメージをいかにして和らげていくのかがポイントになると思います。

インナーにtim.のハチス塩縮shirtを合わせたのですが、このシャツがレザージャケットに負けない静かな存在感を醸し出しています。
ワッフルのような質感は名前の通りハチスを思わせる立体感のある素材ですので、アウターの下に着ても生地負けしません。

パンツは上質なヘビーウールを使用したUMIT BENANのHIGH WAISTED BAGGY PANTSを合わせ、ジャケットのヴォリュームとバランスをとり、足元はインナーのシャツに合わせてカジュアルなQuilp by Tricker’sのC Shade Gorse Full Brogue Fitting4を合わせました。

blog1218_2
SUN/kakke * Adamley Chief * Dot 4,500Yen+Tax
OFFICINE GENERALE * Officer Jacket * Black 150,000Yen+Tax
tim. * ハチス塩縮shirt * white 24,000Yen+Tax

今回のコーディネートでポイントになるのが首元のスカーフ。

シャツ単体だとどうしても物足りなさが否めないのですが、マフラーを巻いてしまうと、白シャツがまったく見えなくなります。
シャツの下に巻けるスカーフならば、程よいヴォリュームと上品さが加わりますので、レザージャケットのハードさを和らげるのに一躍かってくれてます。