public

CLEARANCE SALE VIEW ITEM

TRADITIONAL WEATHER WEARのナイロンコートでも、そろそろ。。

“public staff’s voice & news” – No.754

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、『木枯らしに抱かれて』は、キョンキョン。
行楽、秋刀魚、栗、柿、キノコご飯。キノコ狩りは毒キノコにご注意をば・・

こんばんは、加茂です。

『木枯らしに抱かれて』って、聴くだけで、何にもしてもしなくても、何処にもいってもいなくても、それなりにナンカしたような、、、
『おもひで(思い出)の1つ2つ、作ってしまったわ。きゃは。』的錯覚を起こさせる・・麻薬的な曲だと思いませんか? 『ラストクリスマス』とか、『バレンタインキッス』とか、、
ってか、も~ そろそろ秋風乞う!!秋風求む!!もう、暖かいの飽きました。。
で、通勤の行き帰り、朝晩の冷え込みに・・
(辛い鼻詰まりに・・みたいなキャチコピーになってしまった・・)
今から使えそうなオススメ商品が、トラディショナルウェザーウェアのナイロン素材のトレンチコート。。
裏地には取り外し可能な、ウールのライナーかついています。


薄手ですが、ナイロン素材なので、ウインドブレーカーのような役割も期待してしまう。。
みなさんもう、ご存知でしょうが、トラディショナルウェザーウェアは英国を代表するマッキントッシュのプロデュースです。

上品でいて、シンプルなので、お仕事に、プライベートにと使えそうです。

私が着るとこんな感じです。

TRADITIONAL WEATHER WEAR ¥39900- BEIGE サイズ36(身長168cm)

カラーは他にレッド、チョコレートブラウン、カーキがあります。
store-publicにまだアップされていないので、お近くのお客様はご来店お待ちしています~。
遠方のお客様は、お電話でのお問い合わせも承っております~。

お気軽にご連絡ください~!!